カテゴリ:my friends( 4 )

QUITTING PARTY!

あー!久しぶり!と思わず声に出てしまいました。

メール開いたら友達のCHA.Bからパーティのお誘いだったのです。

何を隠そうこの人が私にロンドン行きを進めてくれた人です。

ヨーロッパ圏に行こうと思っててどうしようかなー。

って考えていた時、私の作品のポートレイトを手伝ってくれていた

彼が『ロンドン英語圏だし、ゆうみ生活に困らない程度はしゃべれるから

来ればー?』と、『それに加えてファッションもアートも有るしね!』

と、その一言で決めました。

決めたらちゃっちゃと手配して1ヶ月後にはロンドンでした。

そんな彼、8年間努めていた会社を辞めるって事で

『僕、辞めちゃうのパーティ』をするお誘いでした。

そうそう、イギリス人って自分から誕生日とか計画します。

でも送別会的なものを自分で主催するって..(しかも楽しげに 笑)

『BBQもするけど雨だったら会場変わるからー』

..BBQも?、ってまる一日やるんかいっ!

1日通して退職祝いって.....

まだまだ世界は広いですね 笑

まあ、1日のうち少しでも参加しようと思います。

てりやきソース作って持って行こう。

B.B.Q!!
[PR]
by yuumie_and_mel | 2009-07-13 13:50 | my friends

Marcus Lyall

さてさて、実は私が展示会期間前後に友達の結婚式と別の友達の

エキシビジョンがあったのです。ごめんね。みんな行けなくて。

こんなに重ならなくても良いのにね.....どれも行きたかったよ!

さてさて、バリで結婚式をした友達の話は次回にとっておいて。

先日のエキシビジョンの内容が面白そうだったので興味の有る方はチェックして下さい。

そう、彼の名は Marcus Lyall 私は彼のセンスが最高につぼにはまります。

仲良くなったのはロンドンで、確か.....去年の冬?位です。

主にグラフィックや映像をやっていて、BON JOVIのCDジャケットやライブ映像、

からチュッパチャップスのCMまでやっていて幅が広い!

(このチュッパチャップスのCM私結構好きです...)

そして、話してていきなり そういえば、Mr Children 知ってるー?

彼らまだいるのー?と言われたので(英語圏の人がこの名前言うと変な感じ。。。)

 いるいるー!有名だよー!というと、どうやら彼らとも仕事をした事があるらしく

ほらーあの曲だよーと、何やら言っているのですが、邦題を英語で覚えているらしく、

私もほとんどミスチル聞かないので.....分かりませんでした!!

何だったんだろう気になるよーーー。

そんな 彼のエキシビジョン。気になる方はHPで見れるようなのでチェック!
b0185768_18563356.jpg


会場はサイエンスミュージアムって言ってたので、それもすごいな。と思っていました。

また誘っておくれ。

http://marcuslyall.co.uk/category/featured-work

うーーむやっぱりクレイジーだわー。でもそれ仕事にしてるってすごいなー。

チュッパチャップスも気になる方は check it out ;)
http://marcuslyall.co.uk/chupa-chups-helmet
[PR]
by yuumie_and_mel | 2009-05-31 18:57 | my friends

yeah i keep smiling coco!

なんだか、最近はばたばたしています。主にグラフィックデザイナーの所を行き来したり。
私がもうちょっと要領が良ければいいのに、皆の助けが無ければ何も出来ません。
ありがとう。

夜遅くまで作業してる最中にNYでスタイリストをしているcocoからメールが来ていました。
開いてみるとkeep smiling! という文字と一緒に、どこから見つけて来たのか
日本人のちっちゃな女の子が蝶々の歌をエレクトーンで華麗に演奏している映像を送ってくれました。

それが激し過ぎて、上手いんだけど何か笑っちゃって、ここでも見れる様にしたいんだけど、どうやってやれば良いのかな?

cocoについて色々書きたいけど、文面では良さがなかなか分からないのがこの人。
ちなみにスーパーセレブたちと仕事しています。
ちょっと出すだけでも、マドンナ、ブリトニー、ビヨンセ、他とにかく豪華。
ちなみに最近の仕事はリアーナとしたそうです。
でもおしゃれリアーナは自分でワンピをセレクトしていたようです。

そうそう、初めてあったのは3年前のロンドンの冬、ギャラリーの屋根裏からけだるそうに出て来て、

一言 ”HI.”

それだけでも強烈な印象でした。
何かアンダーグラウンドな匂いがぷんぷん。しゃべり方も特徴ありすぎ。

最初私のことジュミーって言ってたし。ジュ、ジュミーー?って感じでした。でもしばらく訂正はしないでおきました。なんとなく面白かったので。

何だろう、すごくダイレクトな言い方するんだけど、会話の切り返しが上手くて最終的に皆を笑いながらまとめると言うか、もちろんニューヨーカーなので、仕事は、早い、クリエイティブ、コミュニケーションが円滑。
なので、ファッションショーのバックステージなんかはみんなcocoコールがすごいです。
 注 この中に隠れています。
b0185768_11787.jpg



どうも媚びる子が嫌いなようで、男の人の前で、お金無いのー。と言っている子に、あんたそんな事言って恥ずかしくないの??と面と向かって言っていたり、でも、たまに可愛いグリーティングカードをメールで送って来たり、NYの自分の家のベットがふかふかな事を会う度に自慢したり、このギャップに私、はまってしまっています。

ふう、書くのに疲れたので、あの映像もう一回みてココア飲んで家の猫と遊ぼーっと☆



chao;-)
[PR]
by yuumie_and_mel | 2009-05-21 20:28 | my friends

exclusive

実は今回の東京滞在の最大の目的は東京コレクションではなく、

私のイギリスの友、ジョブ・ピーター氏とスイスに拠点を置くジャン・クロード氏との花見です。

ジョブさんとは年に数回、お互いがいる国と時間が合えばご飯しています。

ちなみにジョブさんは元ロイター通信社長です。今はご自分で石油系の会社を経営しているそうです。

そしてジャンさんは200誌以上を手掛ける出版社を昨年引退された後、

新たに自分でM&Aの会社を始められたそうです。

私は、二人ともとても尊敬しています。

ちなみにヒッピー生活の私とバカンスの多い彼らとは良く予定が合います 笑

私が前回イギリスであった時に、

ふと言った一言『春に暇だったら東京の桜を見に行こう♪』が事の発端です。

彼らは本当に有言実行です。

b0185768_11345615.jpg


ただ、問題は桜がまだ満開では無く寒かったので中止にして、

結局銀座の隠れ家っぽい所でお食事会になりました。

運転手の人も場所がわからず迷っていると

『これはきっとミッションだ!!』と張り切ったと思えば、

いきなり高そうな盆栽屋に駆け込み、すばらしいを連発、

自分の家でどうやって育てれば良いかなど店員さんを質問攻め。

しかも英語なので、店員さんすごく困る。

ようやく場所が分かったのにコーバン!コーバン!と言って交番の人に駆け寄ったりと、

何とも無邪気な二人...

ちなみに湯葉が自慢のそのお店は、食べ物が芸術でした。日本人の感性って本当に繊細で美しい。

b0185768_11332061.jpg

味はもう、本当に美味しくてびっくり。

ちなみにジョブさんはこれは絶対頼まなきゃ!と言ってホタルイカの塩漬けとこのわたを頼んでいました。

つ、、通すぎるっ。

ジャンさんはどうやらこんにゃくが苦手らしく、悪魔の舌は食べられない。と言っていました。

とにかく書ききれない位の楽しい話をして、(大体ほっとくと平気で4時間はみんなでしゃべりっぱなしです)

私はホテルが遠いので12時前には解散しないといけない、と言うと、

君はシンデレラだねー!ガラスの靴を置いてかなきゃね!とおちゃめな事を言うかと思えば、

今度から一緒のホテルに滞在すれば良いじゃないかと言い出し、

一泊5万円はするホテルに泊まれるわけがないでしょ!と常識的なつっこみを入れ、

その後、六本木の彼らの知人が経営するバーに行き、少し皆で話して私だけ帰りました。

しかし、六本木はアジア人が多いロンドンみたいですね!いやはや

adios x
[PR]
by yuumie_and_mel | 2009-05-21 20:22 | my friends